2015 2015年も既に3日目に突入してしまいましたが、今年やりたいことを書いてみたいと思います。

現実的に意味のあるアイデアの創出と発信すること

この記事"[片手での画面拡大・縮小操作(Zoom control with one hand)](/zoom-control-with-one-hand/)"を書いた時に、「アイデアを囲っていたってしょうがない、思いついたことはどんどん発信しよう」と考えました。記事中にもある通り、分かりにくいという意味で良いアイデアだとは思っていないのですが、それでもやはり自分が考えていたことを他の誰かに実践されるのは悔しいなという思いがあります。

今年はその活動にもっと多くの時間を当て、より現実的に意味のあるアイデアの創出と発信をやっていきます。その方法として、アイデアソンやハッカソンへも参加しますが、自分だけで何かを考える「ひとりハッカソン」的なこともやっていきます。

具体的なモノづくりにつながること

アイデアだけでなく、それらを具体的なモノとして実現する方向へも動きたいです。ただ、自分ひとりでは何もできないので、Coder for Xやハッカソンなどの活動を通して実現性を求めていきます。

若い人たちの育成につながること

これに関して、一番イメージしていることはCoderDojoですが、CoderDojoに限らず、色んな機会で自分の知識や経験で役に立つものがあれば、提供していきます。

と、ここまで書いて「いつもと同じやん」って思いました。 ;) でも、今年は昨年よりも、来年は今年よりも、年を追うごとに深くし具体性を高めていきたいと思っています。

フレームワークを作ること

これは昨年の後半ぐらいから意識はしているのですが、前述したことを実践したり残したりするためのフレームワークも作っていきます。フレームワークを作ることによって、その時限りになったり出来高になることなく、確実に積み重ねていきます。

派手な目標ではないけれど、こういったことを着実にやっていきたいと思っています。みなさん、お力添えよろしくお願いします。