Facebookに投稿してしまってから、「あ、間違えた」と思うことありますよね。コメントは後から修正できますが元の投稿は修正が出来ないので、一度消してから入れなおす必要があります。

そういったことに関連してFacebook友達から「iPhoneでFacebookの自分の投稿を削除するにはどうすればいい?」という質問を受けましたので、現時点の操作方法を書いておきます。

現時点というのは、Facebookの操作仕様はコロコロ変わるので将来的には違っているかもしれないという意味です。以下の内容は2013年1月31日時点で確認したものです。変わっていたらFacebookに文句言ってください ;-p

iPhoneでFacebookを使うには、”Facebookアプリを使う”と、”SafariでFacebookを使う”の2通りの方法があります。それぞれで操作の仕方が違いますので、両方を説明します。

Facebookアプリを使っている場合

以下の内容は、iOS版アプリでの動作なのでもしかするとAndroid版では違うかもしれません(デバイスによって違うというのは問題ですが)。Androiodスマートフォンをお使いの方が試してダメだったらFacebookに文句…以下略。

Facebookアプリを立ち上げて、左上の三本線の入ったボタンを押してください。 001

すると、左側にメニューが出てきますので自分の名前をタッチします。 002

この状態で自分の投稿だけが表示されるようになっていますので、削除したい投稿を表示させて、右上の点三つが縦に並んでいるところをタッチします。 003

すると、下の画面のようなメニューが出てきますので、”削除”をタッチすればOKです。 004


SafariでFacebookを使っている場合

Safariで削除する場合は、アプリで使っている場合よりも簡単に削除できます。

まず、消したい自分の投稿を表示させます。アプリの時のようにメニューを開いて自分のページに移動する必要はありません、今見ている画面でOKです。 005

そして、その投稿の上で指を右から左へスライドさせる操作(スワイプ)してください。すると、”削除”というボタンが表示されますのでこれをタッチすればOKです。 006


アプリとSafariで操作方法が違うのは、アプリの場合画面を右から左へスワイプ操作すると友達のリストが出てくるからなんですね。そんなことより操作性の統一の方が重要と思うけどなぁ…