2014.12.21-CoderDojoNara

12月21日、2回目のCoderDojo奈良を開催しました。今回は、忍者8名(定員7名でしたが、最後にご家族で参加されたので8名になりました)、メンターも9名と大勢でワイワイやりました。ほとんどの忍者はScratchでプログラミングをやっていますが、Webをやってる1名がかなり濃いコンテンツを持っていて、いつもそのネタで盛り上がっています(笑)。

更に今回は、初めてメンターとして参加してくださった方が、「Ichigojam」という小さなパソコンを持ってきて見せてくださいました。 ![Ichigojam](/assets/images/2014/12/Ichigojam.jpg) この配線むき出しの小さな基板がパソコンです。これを自分で組み立てて動かすと、Basicという簡単な言語でプログラミングが楽しめます。画面上の表示を変えるだけじゃなくて、LEDを点灯させたり頑張れば機械を動かしたりもできる。ロボットに関心のある忍者とかには挑戦させてあげたいテーマです。どちらかというと、メンターのみなさんの方が関心高そうでしたけどね。 ;)

さらにさらに、今回はクリスマス前ということもあって、プレゼント交換会もやりましたよ。もちろん、プレゼント選びはScratchで作ったアプリを使います。これは、私が作ってみました。 プレゼントを選ぼう! この時期、パーティでプレゼント交換、ということも多いかなと思いますので、もしよかったら使ってみてください。

いつも、ゲーム的なものを見本としてScratchの説明をしているのですが、それとは関係なく「きせかえアプリ」を作ったり「計算アプリ」を作ったりと個性的なアプリがたくさんあり、子ども達の発想の豊かさを感じられます。今までは、全体を見るのにいっぱいいっぱいだったのですが、これからは個別の子どもたちを見ていけるようにしたいです。それと、Scratchを画面上で動かすだけではもったいないスキルを持った子どもたちには、それを伸ばせるようなテーマをやっていかないとね。