memory ## 記録を残すということ インターネットを使った個人の情報発信の方法として、いわゆるホームページに始まって、blogが登場し、最近はソーシャルネットワークへの主流が変化してきました。

エディタでせっせとHTMLを打ち込んでいたホームページの時代からすると、簡単につぶやけるようになり隔世の感があります。

私もインターネット黎明期(れいめいき)に早々と自分のホームページを立ち上げ、「世界に情報発信してる!」みたいな自己満足に陥ってましたけれど、長らくやってきて感じていることは「情報を発信している」ことよりも「記録している」ということの方が自分にとって意味が大きいということでした。

家族で行った旅行のこと、娘の保育園時代のこと、参加したイベントのこと、本を読んで得たこと、映画を観て感じたこと、自分にまつわる多くのことがそこにありました。

私の家族は、ソーシャルネットワークを使うようになって以来blogから離れてしまいましたが、私は未だに本当に残しておきたいことはblogに書いています。「本当に残しておきたいこと」それは「いつか読み返したいこと」であり、ソーシャルネットワークでは「読み返す」ことが難しいというのが、blogを続けている理由です。

Facebook、Twitter、どれでも構わないのですが、一年前の今日、自分がどんなことを書いていたのか探してみてください、もしくは何かひとつ昔のイベントを思い起こして、それに関する書き込みを探してみてください。きっと行き着くまでに相当の時間がかかることでしょう、もしくは途中で諦めてしまうことになると思います。

でも、blogに残しておけば、キーワードや日付で簡単に見つけることができるんです。blogを読み返していると、すっかり忘れていたことを思い出させてくれたり、昔の自分に出会って気恥ずかしい気持ちになる、一度は通った道なのに新しい出会いや発見を得たような新鮮さを感じられるんです。

自分の記録は未来の自分にとって大切な宝物、ソーシャルネットワークに書き流すだけではもったいない、同じ書くならいつでも振り返ることができる形で残しましょうよ、というのが私がblogをすすめる理由です。

なぜblogなのか?

「記録目的だったら日記でいいじゃん」「blogじゃなくてもEvernoteでもいいじゃん」という方もいらっしゃるかもしれません。もちろんそういった方法もありますが、そういった方法とblogの違いは「他の誰かが読む可能性がある」ということです。

「他の誰かが読むかもしれない」と考えれば、文章をきちんと書く努力をするし、他の人にもわかりやすく書こうとする意識が働きます。これは自分が読むためだけに文章を書くよりも、文章力を格段に向上させるはず。また、「誰かが読んでくれる」ことがモチベーションを維持させてくれますし、コメント(ポジティブなものに限る)がつくことによって、更なるモチベーションの向上、新たな発見、新しいつながりができるかもしれない(実際できます)。こういった効果がblogにはあるのです。

おすすめのblogサービス

無料のblogサービスはたくさんありますが、私が友人にたずねられた時は、wordpress.comをおすすめしています。

一般的にblogサービスが無料である理由は、blogの画面に表示される広告から得られる収益で運営されているからなのですが、wordpress.comは他のサービスと比較すると広告の占める面積が少ないのが特徴です。やっぱり広告の少ない方が見た目は良いです。

また、海外のクリエイターが作ったものを含め、多くの美しいデザインテーマを使えるのも魅力のひとつ。

wordpress.comは、世界シェアNo.1のCMS(blogやホームページの管理システムを構築するためのソフトウェア)である“WordPress”を使っているのですが、これは多くの企業や団体で利用されています。

将来的にWeb関係の仕事に就きたいと思っている方、blogを書くだけでなく自分でサイトデザインしたりカスタマイズしてみたいという方なら、まずはwordpress.comで始めて、将来的には”WordPress”を使って自分でサーバーを建てるといったステップアップもできますよ。

一方で、他のblogサービスに比べると派手さがない(絵文字が少ないなど)という面もありますが…それでも記録を残すという本来の目的においては、WordPressがオススメなのです!

まだGWが終わって日が浅いですし、記憶が薄れないうちに、今年の想い出からblogに残していきませんか?

WordPressユーザーイベントのお知らせ

この流れで、WordPressのイベントについてのお知らせです。^_^;

関西限定の話題で恐縮ですが、WordPressのユーザーイベント”WordCamp Kansai 2014“が6月7日と8日の二日間、大阪梅田のグランフロント大阪で開催されます。私も実行委員のひとりとして、微力ながらお手伝いをしております。

WordPressでblogをやっている方から、仕事でWordPressを使われる方まで様々なポジションでWordPressに関わる方向けのユーザーの手作りのイベントです。ユーザー同士のつながりがあるのもWordPressの強みであり魅力なのです。

ただいま、公式サイトで参加登録受付中!みなさまのご参加をお待ちしています!是非是非、会場でお会いしましょう!

「WordCamp Kansai 2014 | 知識と経験の灯をわかちあおう」</ br> 日時:6月7日(土)8日(日)</ br> 会場:グランフロント大阪 ナレッジキャピタルカンファレンスルーム TowerC</ br> 参加費:2,000円</ br> [[caption id="attachment_1270" align="alignnone" width="250"]![WordCamp Kansai 2014](/assets/images/2014/04/bnr-250x250.gif) WordCamp Kansai 2014[/caption]](http://2014.kansai.wordcamp.org/)

photo credit: chiaralily via photopin cc